丹後半島夕日ヶ浦温泉への最寄り駅 木津温泉駅すぐ近くの 金平楼へ 交通アクセス案内

山陰 京都 丹後半島・夕日ヶ浦海岸・木津温泉とカニのお宿:金平楼(きんぺいろう)
ご予約・お問合せはお電話でもOK!TEL:0772−74−0019
丹後半島交通案内

丹後半島・木津温泉 金平楼への道のりご案内

車・マイカーで丹後へフットワークの軽い自動車がやっぱり便利。 車なら効率よく観光地を回ることができます。 海岸沿いに車を止めて眺めるのも良し!浦島伝説の史跡をめぐったり、美味しいお店を探索するのも良し!釣りスポットを探したりと気ままな散策も思いのまま。白い砂浜と鮮やかな緑の松並木、沖合いの青い海の色や夕日に赤く染まる海など丹後は観光箇所が盛沢山。当館は大駐車場完備です。

大阪方面より(約120km)

  • 中国自動車道→吉川JCT→舞鶴若狭自動車道→綾部JC→綾部宮津道路→宮津与謝道路→与謝天橋立IC下車→R176→R312→R482(府道17号)→網野R178→国道沿い木津温泉へ

姫路方面より

生野北I.C→R312→和田山→八鹿→豊岡→R178→久美浜→木津温泉へ

京都方面より(約140km)

京都→R9→京都縦貫自動車道→丹波IC→R9→R27→ 京丹波わちIC→綾部宮津道路→宮津与謝道路→与謝天橋立IC下車
→R176→R312→R482(府道17号)→網野R178→国道沿い木津温泉へ

列車で北近畿タンゴ鉄道路線の最も美しいとされる風景のひとつに、宮津線の丹後神崎〜丹後由良間の、由良川河口に架かる由良鉄橋を渡る場所があります。長く細い鉄橋を駆ける列車になんともいえず風情があり、昔から鉄道ファンが訪れる撮影ポイントになっており、車窓からの景色も格別!ビールや本などを片手に、列車で出かける丹後がちょっと楽しみになりますよ。
金平楼へは「木津温泉駅」で下車後徒歩すぐです。

京都より

2時間30分(山陰本線)丹後ディスカバリー

大阪より

約3時間(福知山線)丹後エクスプローラー

神戸より

約3時間

姫路より

約3時間 北近畿丹後鉄道「木津温泉」下車(送迎有り)
金平楼への地図丹後半島マップ